学童

放課後児童クラブ(放課後児童健全育成事業)

更新日 2020.07.08
 
 放課後児童健全育成事業とは、児童福祉法第6条の3第2項の規定に基づき、保護者が労働等により昼間家庭にいない小学校に就学している児童に対し、授業の終了後等に小学校の余裕教室、児童館等を利用して適切な遊び及び生活の場を与えて、その健全な育成を図るものです。

2020年度(市町村)放課後児童支援員等資質向上研修事業

目  的:「放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準」(平成26 年厚生労働省令第63 号。以下「基準」と

              いう。) 第10 条第1項に規定する放課後児童支援員及び同条第2項に規定する補助員(以下「放課後児童支

              援等」という。)等に対して必要な知識及び技術の習得並びに課題や事例を共有するための研修を行うこと

              にり、放課後児童支援員等の資質の向上を図る。


対 象 者:放課後児童健全育成事業の補助対象施設及び事業所、その他自治体が認める事業所で勤務する以下①~③の

              職員を対象とする。

      ①放課後児童支援員  ②補助員  ③2020年度障害児加配担当支援員

​    市町村を通して事前申込みをした支援員が対象

    *沖縄県内で放課後児童健全育成事業を実施する26市町村を対象に実施

実施主体:市町村

​【研修コース:科目動画】
 事前に申し込んだコースの科目をクリックしてください。※閲覧にはパスワードが必要です。
​ 視聴期間は2週間設けています。期限内の受講およびレポート作成をお願いします。
《初任支援員研修コース》   ※()内、視聴・レポート提出期間
 1、放課後児童クラブの目的と役割 (●/●~●/●)
 2、子ども理解と働きかけの基本的な視点 (●/●~●/●)
 3、放課後児童クラブにおける生活づくりと保障すべき内容 (●/●~●/●)
 4、学童期の遊び(伝承遊び) (●/●~●/●)
《中堅支援員研修コース》
 1、児童クラブにおける運営と会計 (●/●~●/●)
 2、沖縄県の子どもと子育て家庭を取り巻く現状と課題 (●/●~●/●)
 3、児童クラブにおける保護者支援と子育て支援 (●/●~●/●)
《障害児加配担当支援員研修コース》
 1、障がい児支援に関する施策と制度 (●/●~●/●)
 2、発達障害の特徴と支援に関する留意点 (●/●~●/●)
​ 3、家庭支援と関係機関との連携 (●/●~●/●)
 
 
  • Facebookの - ホワイト丸

NPO法人 沖縄県学童・保育支援センター
〒901-2103 沖縄県浦添市仲間1-1-5 伊波ビル201号室

 TEL.098-870-1838 FAX.098-870-1835